元保育士が思うこと(*'▽')

元保育士が子育てについて思うことをどんどん書いていきます。

周りに頼って子育てしていく。

日本人は謙遜文化でもあり、子どもの頃から、

「人に迷惑かけないように生きなさい。」と育てられた親御さんも多いのではないでしょう?

人に迷惑をかけない生き方ほど辛いものはありません。
f:id:kyasa46:20210730152754j:plain


人に迷惑をかけるというのは言い換えると「人を頼る生き方だと思います。」周りの人に頼り、時には頼られたときに助けてあげればそれはお互い様。

どちらも迷惑だとは思わないのではないでしょうか?


1人で、家事に育児に頑張りすぎなくてもいいんです。

旦那さんに頼ったり、

祖母や祖父に頼ったり、

友だちに頼ったてください。

周りに頼れる人がいなかったら、ベビーシッター、保育園の一時預かり、家政婦など
いろんなサービスがあります。

サービスを受けることに負い目を感じなくて大丈夫です。


子育てに、いっぱいいっぱいになっているということは、それだけ子どものことを考え頑張ってる証拠です。

また、家でずっと子どもと2人きりだと辛いという方は、地域の子育て支援センターなどにいって子どもを遊ばせるだけでも、周りに保育士がいたり、他の大人が少し見ていてくれるだけで、ほっとする時間が少しできるかもしれません。

少しでも子育てが楽に楽しいものになるよう願っています。
f:id:kyasa46:20210730152816j:plain

このブログは、子育てや保育について私が思うことをいろいろ書いていこうと思います。

もし、興味のある方は今後も読んでいただけると嬉しいです。


最後まで、読んでいただきありがとうございました。

f:id:kyasa46:20210730152835j:plain


子育に辛い思いをしているお母さんにぜひ読んで欲しい本です↓↓